推手を競技として行なう「競技推手」の研鑽を通じて、伝統武術の振興を志向する団体です

活動

当連盟では、流派にとらわれない武術交流を通して、技術の研鑽に取り組んでいます。

セミナー

板野代表による集中セミナーを開催しています。テーマは都度、変わりますが、参加人数を絞って、極力マンツーマンの時間を取る構成にしています。

練習会

有志による練習会です。内容は基本的にセミナー内容の復習となります。

視覚障害者向け教室

触覚が重視され、身体が接触した状態からスタートする推手は、台湾では、パラスポーツとして広く行なわれています。当連盟では、「しなともカフェ」内にて、視覚障害者の方向けに推手を広げる取り組みを続けています。

日本大会(当連盟主催)

台湾大会ルールに即した大会を年に一度、開催しています。

台湾大会出場

統一ルールによる競技推手が非常に盛んな台湾の大会に参戦を続けています。多数の入賞者(優勝含む)を輩出しております。

投稿日:2019年2月8日 更新日:

執筆者: