推手を競技として行なう「競技推手」の研鑽を通じて、伝統武術の振興を志向する団体です

第6回全日本競技推手大会開催

レポート

第6回全日本競技推手大会開催いたしました

2022年11月14日

11/6(日)、第6回全日本競技推手大会をスタジオBUZZ 巣鴨(東京都豊島区)にて開催いたしました。
本年は参加13名の選手による熱い戦いが繰り広げられました。今年もコロナ禍が尾を引く中、全国から集まっていただいた選手のみなさまには感謝申し上げます。貴重な経験になれば幸いです。
本大会直後に開催されるスペイン大会への参加者もおり、本大会では大きく成長した姿が見られました。
また、今年ははじめての視覚障害者の方の参戦があり、パラスポーツへの可能性を問う、大きな一歩だったと言えます。
参加された方、ならびに運営にご協力いただいたみなさまに深く感謝いたします。

第6回全日本競技推手選手権大会 無差別級決勝戦 遠山訓史 vs日髙 崇

大会結果(敬称略)

【男子軽量級】


優勝 瀧田 清
二位 日髙 崇
三位 倉持 克光

【男子中量級】


優勝 北村 脩磨
二位 茂木 慧太
三位 山下日出樹

【男子重量級】


優勝 大鍬茂盛
二位 村上 拓
三位 眞田 雅行

【男子無差別級】


優勝 遠山訓史
二位 日髙 崇
三位 瀧田 清

敢闘賞 秋葉慈朗

各階級の入賞(優勝〜3位)決定戦の全動画はこちらからご覧いただけます。

なお、本年もリアルスタイル様に協賛いただきました。
image

CATEGORIES & TAGS

レポート,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事